レギュレーション

『Vanishment Recoads』の舞台は開発が半ばほど進んだ「南郡町(なごりちょう)」と呼ばれる片田舎である。
PCたちはこの田舎町で奇怪な事件に巻き込まれることとなる。

◇クラス
クラスの選択については要相談。レギュレーションに沿ったものであれば構わない。

☆PC1/転校生
年齢/15 ~ 18
関係/[?] [?] (PC1の名字) 撫葉(??・なでは):妹
君には体の弱い妹がいる。
君は妹の養生のため都会から引越してきた転校生である。
何かと不便だがどこか楽しい生活と、新しい環境が君を待っている。ーーはずだった。
あの日、君の最愛の妹が事件に巻き込まれなければ。

 克魔
≪宵の黎(よいのくろ)≫
純白の装束を纏った少女の克魔。
あなたはKLに応じて以下の能力を得る。

KL1 ≪邪気白日之下(アナライズ)≫
タイミング:メジャーアクション
あなたはシーン内の単体にエネミー識別を行う。
このとき判定に失敗しても同じ対象に対するエネミー識別に、それまでの判定達成値を合計して基本値として扱うことができる。
また、≪アナライズ≫が成功した場合、シナリオ終了までその対象に「ウィークポイント(対象の弱点が露見し、あなたの行動に対してあらゆる防御系特殊能力の発動を無効にする。このバッドステータスはあらゆる方法でも解除できない)」を与える。

KL1≪因憶保管(ドロップス・キャプチャー)≫
タイミング:常時
あなたは如何なる理由であっても、あなたの意思に反する忘却を受けない。


☆PC2/仇を追う者
年齢/PC1に沿うこと
関係/[?] [?] (PC2の名字) 蒼磨(??・そうま):弟
ある朝。君の隣の席に転校生が座ることになった。
君は担任の指示で転校生と班を組むことになる。何気ない日々を共に過ごすうちに気心の知れた友人同士となった。
そんな君には人に……たとえ友人であっても言えない事情があった。
君は追っている。二ヶ月前に起きた「弟殺しの犯人」を。

 克魔
≪レイオン≫
黒衣を纏った剣士風の青年の克魔。
あなたはKLに応じて以下の能力を得る。

KL1 ≪危地馳参(シグナル)≫
タイミング:オート
代償:1プラーナ
あなたが登場判定を行うときに使用する。
その判定を自動成功にする。
GMはこの特殊能力の使用を拒否してよい。その場合代償は払い戻される。

KL1≪死地身投(デュエル・オブ・ステージ)≫
タイミング:常時/シンパシー
あなたと、あなたに関係を持っているPCはクライマックスシーン中、【攻撃】と【魔攻】に+[KL × 2]する。


☆PC3/組織幹部
関係/萩谷 廻夜(はぎや・みや):上司
君はある裏組織の幹部だ。
とは言ってもたった三人で構成された組織なのだが。
君はある日、上司である萩谷からある指示を受けた。
それはとある片田舎で起きている奇怪な事件の調査を現地の「バニッシャー」と協力して行う、といったものだった。

裏組織について:
君が所属する組織はイビツが絡む事件の解決のために、かつて事件に遭ったバニッシャーたちによって自警などを目的として結成された異能者集団である。
組織は克魔の力を研究し、有効な対抗手段として自らの克魔を応用することができる兵器を開発している。
あくまで自身の能力や力量に合った兵器を開発しているため、一般人は勿論他バニッシャーも扱うことはできない。
ちなみに名前はまだ決まっていない。

 克魔
≪ジン≫
ある事件を追っている最中に死んだと語る茶色い背広を来た中年男性の克魔。
あなたはKLに応じて以下の能力を得る。

KL1≪悪匿察知(サーチ)≫
タイミング:メジャー
代償:5MP
あなたはシーン内に存在しているあらゆる方法で隠されたものをすべて発見する。
KL1≪絶対追跡(チェイス)≫
タイミング:常時/シンパシー
あなたとあなたに関係を持っているPCは単体の追跡に必ず成功する。また、命中判定がKL点の差で失敗した場合、それを成功にする。


☆PC4/アイドル
関係/錦橋製薬:依頼者
君は最近勢いのある新人アイドルだ。
君は地方の製薬会社から依頼を受け、地方でPR活動を行うことになった。
しかし、君は気が乗らずその日に限って仕事をバックれた。そう、その日に限って……

 克魔
≪シャーヌ≫
ある村で民衆の不審を買い非業の死を遂げた英雄と自称する少女の克魔。
あなたはKLに応じて以下の能力を得る。

KL1≪聖歌共振(シンフォニー)≫
タイミング:セットアップ
代償:8MP
あなたはシーン内の味方一人が受けている有利な効果をひとつ選んで、このラウンド中味方全員にその効果を与える。

KL1≪英雄顕現(シンボル)≫
タイミング:常時/シンパシー
あなたに関係を持っているPCはあなたが受けている有利な効果ひとつにつき、全ての判定が+1される。